トリライン

お持ち帰り〜

作品が出来上がったので、引き取って(?)来ました。

 

花瓶に見えるだろうけど、植木鉢です。

インスタントコーヒーに付いて来たマドラーで模様付け。

陶芸1

 

いかにも初心者らしい作品。これも植木鉢

私、紐作りが、めっちゃ下手クソなんですわ。

陶芸2

 

カボチャのランタン

陶芸3

 

中に入れるキャンドルは、先生がくれた。

陶芸3−2

 

ヒツジの植木鉢。体を白くするのを、忘れた〜〜!

陶芸4

 

完全に諦めていた片口。

良い感じに焼き上がった。

でもね、乾燥する棚に乗せるときに、ガン!と壁にぶつけて、

うしろが潰れているのだ(笑)

陶芸5

 

釉薬の重なった部分に、思いもかけない青色。

とっても素敵。

陶芸5−2

 

麦の穂を描いたつもりの片口

陶芸6

 

これは気に入ってます。

陶芸7

 

でも、葉っぱの模様が、ほとんど出なかった。ガックシ

 

素焼きの時点で、脱臼したヒツジ。

陶芸8

 

亥年が来ると言うのに、猿。

先生が、2個貰ってくれた。

赤土と白土じゃ、収縮率が違うから、

剥がれるかもしれないよ、と言われたのに

いいの!いいの!と強引に作った作品。

普通の教室だったら、許されない。ぐはははは

陶芸9

 

ドングリ。こんなに出来て、どうしよ〜。
作品10

 

陶芸10−2

 


トリライン

窯出し

窯出ししたそうです。

まだ実物は見ていないが、写メを送ってくれた。

器1

 

初心者なのに片口をつくるなんて!と笑われた。

そうそう、普通は紐作りして、湯飲み茶碗とかからだよね・・・と

こんな我が儘な生徒で、すんません。

 

器2

 

後ろの3つは、植木鉢。

カボチャのランタンと、変な物?は、体に羊毛を巻いて、羊になる予定。

器3

 

どんぐり。お試しで、先生が乗せてくれた。

これから、大沼で拾って来たドングリを、じっくり吟味して乗せます。

器4

 

オムライス用の皿。

秋になって葉っぱが、ほとんど無かったので、そこら辺に残っている葉っぱを使った。

葉脈のしっかりした葉っぱじゃないと、模様が出ないことを勉強。

器5

 

これは、釉薬を失敗。

もう一回、焼いてくれるそうです。

私の予定では、刷毛目模様だったのに、失敗して真っ直ぐ塗り直した。

それなのに、それさえも失敗して、こんな感じ。がはははは。

器6


トリライン

路線変更

バラのモチーフの形を変更した。

縦に繋げて、一つ取った。

あー、これを仕上げてから、布地の処分をするべきだった。

裏地は、どうしよう。しゃれた生地が無い(泣)

 

ボーダー部分は、やっぱ曲線だよね。フェザーとか・・・。

悩むなぁ。

 

バラパッチ

 

こうしてブログに書いて置かないと。

あれはどうした?とツッコミが入らないと、

お蔵入りしそうだから。


トリライン

クリスマスを飛び越えた

クリスマスを飛び越えて、お正月のスワッグ。

オオウバユリを採ってきたので、作ってみた。

あ?ん?採ってきたんじゃなく、

採るのを見守って、貰って来た。が正解かな?

 

正月スワッグ


トリライン

バラが咲いた

もう、パッチワークなんてやらないだろう??と

少し、布地を処分することにした。

パッチワークをやってる友達を呼んで、選んで貰った。

引出しごと出したら、なんとやりかけのバラのモチーフがでて来た。

「なんで仕上げないの!」と言われ、重い腰を上げた。

これ多分、あと6枚くらい作るつもりだったと思う。

何を作りたかったのか、忘れたし〜。

 

バラ一枚作るのに、三角形のピースが32枚必要なんだ。

それも、全部形が違うから、32枚の型紙を作らなくちゃならない。

型紙を、どこに仕舞ったか忘れた。

 

この6枚で仕上げる事にした。

繋ぐところまで行った。

さて、周りのボーダーは、どうしましょう?

あ〜、また引出しに戻りそうな予感(笑)

 

バラモチーフ

 

 


トリライン

スマホカバー

12月になったので、取り替えてみました。

私のイメージは、左側だと思いますが、

思い切って、右側にしてみました。

 

スマホカバー


トリライン

関守石

この世に、関守石というのが有る事を、初めて知った。

作ってみたくて、棕櫚縄と麻紐で、5個も作った。

立ち上がっている部分の「四つ畳」楽しくて、

作る度に、長くなる。

 

関守石


トリライン

粘土遊び

粘土遊びを始めました。

なんだか楽しい。

 

粘土1

 

粘土2

 

教えてくれている、お友達の作品も混じっています。

勿論、綺麗な形のが、先生のです。

本日、素焼きに入りました(手伝っていないけど)てへへ


トリライン

直した

スワッグを作り直した。エッヘン。

バラの実も、巻いた布も、リボンも、

全部ケチったから、今一つだけど、

自分のだから、これでいいのだ!

 

バラの実スワッグ


トリライン

木の実

数日前、木の実やドライになった花の種など採取してきた。

取り敢えずのスワッグ

月見草、野バラ等。

あっちゃ〜、上下に分かれた変な形になってしまった。

ユーカリがもう少し欲しかったね。

我が家で採れたユーカリだから、ちょっとしか無かった。

そのうち作り直そう、たぶん・・・・どうかな?(笑)

 

野バラスワッグ


| 1/44PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

ブログパーツ

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM